世界中の訪日外国人観光客に
日本の魅力を紹介します

03-6912-2775

受付時間:月〜金 9:30 – 18:30

お問合せ

新規導入のご相談

お問合せ・ご相談はこちら

お急ぎの場合は電話でもお問合せを
受付しております

03-6912-2775

(月〜金 9:30 – 18:30 /土日祝・年末年始を除く)

メールマガジンの登録はこちら

メニューを閉じる

運用開始直後から予想以上の反響!高付加価値なコース造成で満足度の高い食体験を提供

  • 企業規模31~50店舗
  • Japanticket送客サービス
  • 大衆点評 公式アカウントサービス
  • 旅マエプロモーション
  • 販路拡大
  • 飲食

企業名
株式会社なだ万
業種
飲食店
企業規模
31~50店舗

創業から190年以上の老舗日本料理店、なだ万様。既存のコースに高級食材を加えた、インバウンド向けの高付加価値なプランを新たに開発し、掲載開始後すぐに予約も入っています。その反響についてお話しいただきました。

ご利用中のサービス

  • Japanticket送客サービス
  • 大衆点評 」公式アカウントサービス

ー 導入の背景Q.「Japanticket送客サービス」ご導入のポイントについて教えて下さい

以前よりインバウンドを強化していきたいという話はあり、2022年の夏頃から本格的に検討を開始していました。
海外勤務をしていた経験もあって欧米と中華圏は別の対策が必要だと考えていたため、北京と広州にある店舗で現地インタビューを行ってみたところ、中国人は飲食店をほぼ「大衆点評」で探しているということがわかりました。
そこで、以前Japanticketさんから「大衆点評」の案内が来たことがあったのを思い出して連絡しました。

話を聞いてみると、「大衆点評」以外にもさまざまな媒体に掲載ができるということでした。
中国以外の国からも集客でき、また、高単価な商品の提供が可能ということで、まず「Japanticket送客サービス」を導入することになりました。


ー 活用方法Q. 「Japanticket送客サービス」のご活用方法について教えて下さい

既存のコースをベースに高級食材を加えた高単価プランを用意し、「KKday」や「Ctrip」などのOTAで販売しています。
メニューについては、懐石料理などのコースに特別メニューとした“おまかせ”の要素を加えています。海外の方からも認知が高いアワビなどの高級食材を入れることで、よりわかりやすくその価値を提供しています。

掲載開始からすぐに複数店舗において、香港や台湾のお客様からの予約が入ってきています。
また中国からの訪日がほぼ回復していない状況にもかかわらず、中国を中心にユーザーをもつ「Ctrip」から予約が入っている店舗もあり、本格的にインバウンドが戻ってくればさらなる予約の増加が予想されます。


ー 感想Q. 「Japanticket送客サービス」を導入して良かった点、ご感想があれば教えて下さい

運用開始から2ヶ月ほどですが、予想以上の反響で、実施して良かったと思っています。

最初に香港のお客様から予約が入った際、店舗に行ってお客様とお話ししましたが、「これは普通3万円では食べられない」と言ってくださり、満足のゆく料理をご提供できていると実感しました。

やはりせっかく日本に来ていただいたのであれば、良いもの、美味しいものを食べてほしいので、価格以上の価値を提供できているというのは非常に良かったです。

「Japanticket送客サービス」はコンシェルジュのようなサービスで、予約確定から事前決済までを完結してくれます。
全店舗が各国の言語に対応することは難しいですが、アレルギーなどの重要情報を漏れなく伝えてくれるなど、コミュニケーションのサポートまで行なってくれるので助かっています。

今後は欧米系の媒体にも掲載していけたらと思っているので、Japanticketにはさらに販売チャネルを広げていただきたいです。また、コース造成に関しては、地方によって特色を出したメニューを開発して出していけたらいいなと思います。


ご協力いただいた企業のご紹介

1830年(天保元年)創業の老舗日本料理店。
伝統を守りながらも時代やお客様の嗜好に合わせて進化し、日本国内のみならず、世界各国の方々に日本料理を届けています。

URL:https://www.nadaman.co.jp/

※記載の内容はすべてインタビュー当時のものです


インバウンド集客に関するご相談や
Japan ticketの価格に関してお気軽にお問合せください


ページの先頭へ戻る